darkside of the moon🌙

ハイキングと山アイテムで自分が使ったアイテムの紹介 あと山料理と珈琲なんかも まれに好きな音楽のことを書いてみたするような独りごちメモです

箱根ハイク 明星ヶ岳ー明神ヶ岳ー金時山

寒くてなかなか布団から出られなかった笑

f:id:Leo_Kirishima07:20211204051932j:plain



箱根登山鉄道の案内板初めて見たけどこのフォントいい(フォント好き


f:id:Leo_Kirishima07:20211204052656j:image

f:id:Leo_Kirishima07:20211204052659j:image

車内は私だけ

車窓の景色を眺めてるとテンション⤴️⤴️

ヤバい

あのまま寝てなくてよかった笑

車内が寒いのでグロープをザックから取り出した時。。。

カップが無いことに気づく

そしてカップがないということは。。

ガスストーブもない

ということだ

中にスタッキングしてる

 

なんてことだ

 

温かいコーヒーとスープが飲めないじゃないか

 

とりあえずコンビニおにぎりは買ってきてるから気を取り直して

強羅駅下りて登山口がどこか分からなくてちょっと地図とにらめっこした

f:id:Leo_Kirishima07:20211204053117j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20211204053113j:plain

登山口までは細くて滑りそうな路を歩いてそこそこ下る
表示がやっとあってもそのあとまた案内がない

牧島かれんさんはいっぱいいたけどねww

あとはグーグルさんに案内任せた

 

f:id:Leo_Kirishima07:20211203073710j:plain

途中ちょっと気になるお店を発見

あとで調べたら旅館でした^^;

評価はかなりいい

f:id:Leo_Kirishima07:20211203074050j:plain

とっくに日は出てるはずなのにこの夜明け感

いい感じ

f:id:Leo_Kirishima07:20211203074437j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20211203074448j:plain

そんなこんなで登山口

ここまで来るのに30分ほど経過しています

出没頻度は少ないもののここにもいるようです

どうか会いませんように。。。

f:id:Leo_Kirishima07:20211203082409j:plain

笹のトンネルがいい感じ(このあとも度々出てくるけど

f:id:Leo_Kirishima07:20211203082917j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20211203082835j:plain

上りはじめて30分ほどで視界がひらけた場所に出ると

そこは箱根の大文字焼きの場所らしい

横幅100m超えって結構大きいね

何でも大正時代から続いてるらしいですよ

f:id:Leo_Kirishima07:20211203085121j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20211203085324j:plain

1時間ほどでなだらかな場所に出る

地図で見るとホントここだけ横長になだらかなんだよね

そして山頂表示あるのか探しちゃいましたYO

f:id:Leo_Kirishima07:20211203085549j:plain

明神ヶ岳までは80mほど下ってからの330mほどの登り返し

地味にHPが削られる^^;

f:id:Leo_Kirishima07:20211203101403j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20211203101507j:plain

明星ヶ岳から1時間半ほどで明神ヶ岳到着

少ないベンチは先客で埋まってたので3分ほどの滞在(笑

ここから矢倉沢峠まで↘↗↘で矢倉沢峠に着く頃にはHPがヤバかったww

f:id:Leo_Kirishima07:20211203101958j:plain

途中笹のトンネルがなく視界がひらけた場所に出ると強風でかなり寒くて

眺めはいいのに立ち止まれないという。。。

f:id:Leo_Kirishima07:20211203103922j:plain

日影になるとこの通り

霜柱が

簡易的な携帯温度計で2℃くらいだからまぁ霜柱もできるよね

f:id:Leo_Kirishima07:20211203104621j:plain

前へ進むほどに金時山のラスボス感が強まりますなw

f:id:Leo_Kirishima07:20211203111204j:plain

なんか強そうな名前

後で調べるとここがピークでは無いようです

ピークハントメインじゃないので気にしないけど紛らわしいね

f:id:Leo_Kirishima07:20211203115606j:plain

矢倉沢からの金時

なんかそびえ立つって感じ

何度かの↗↘↗↘でHPも残りわずか

500mも登り返せるのか

って考えて山と高原地図を見返すと

標高を200m水増しして覚えてたらしいww

金時神社分岐まで行ければなんとかなるか。。。

ダメなら下りよう

f:id:Leo_Kirishima07:20211203121734j:plain

振り返ると今歩いてきた道が

きつかったけどいいなぁ

f:id:Leo_Kirishima07:20211203124614j:plain

芦ノ湖光ってる

f:id:Leo_Kirishima07:20211203130344j:plain

今日のゴール金時山到着

矢倉沢峠からは歩いた道と芦ノ湖の写真以外撮っていない

そんなに気になる絵もなかったしね

f:id:Leo_Kirishima07:20211203130529j:plain

富士山の右横に八ヶ岳も見える

その横の富士山っぽいフォルムの山は方角的には甲斐駒っぽいけど山容違いすぎる

家に帰って地図見たらどうやら櫛形山っぽい

調べてみたら良さげな山

yamahack.com

 

 

遮るものがないから爆風的に風が強くてこんなところで冷たいおにぎり食べれない。。。

なんて思って茶屋を見ると開いてるじゃない

しかもおあつらえ向きにしめじ汁なんてある

f:id:Leo_Kirishima07:20211203131412j:plain

温かくて胃にしみます

しかもおにぎりとか持ってきてるなら食べてくださいとか言われて

嬉しさマックス

香辛料はみかん一味という初めて見る一味

柑橘系がほのかにする一味がこれまたいい感じ

平日に開いてるなんて感謝だよ

30分ほど休憩して下山

金時神社に下りる予定だったけどバスの本数が多い仙石に近い矢倉沢峠経由に予定変更

f:id:Leo_Kirishima07:20211203142218j:plain

矢倉沢峠からの下りは眺望もなくひたすら下る感じ

唯一この辺が紅葉の絨毯になっててほっこり

f:id:Leo_Kirishima07:20211203141816j:plain

登山口到着

f:id:Leo_Kirishima07:20211203142627j:plain

登山口バス停前のローソンはいつの間にかクローズ

金時山は登山者多いと思うけど日常的に利用する人は少ないのかな

買い忘れできないね(ぁ

f:id:Leo_Kirishima07:20211203150755j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20211203160947j:plain

バス停につくちょっと手前のタイミングでバスが来て本日初ダッシュ笑
温泉入口で下りて目指すはいつもの温泉

箱根は日帰りでも1500円が相場なので平日割引クーポン使って950円はほんとお得

*クーポンは公式HPのメニューから(提示するだけでOK

まぁソファーがあるだけの休憩スペースで設備的にはいいとは言えないけど

客も少ないし落ち着けるので個人的には気に入ってる

f:id:Leo_Kirishima07:20211203163119j:plain

帰りはお金で時間を買いました(ロマンスカー

 

 

ハイクメモ
歩行時間 6時間35分 休憩 45分
歩行距離 15.4km
累積標高 上り1245m 下り 1127m
 
ウェア
ソフトシェル、ダウンベスト(登山前
シャツ(厚地)、フーディニパーカー、ウールロンT
パンツ(中厚地)、サポーテックライトタイツ