darkside of the moon🌙

ハイキングと山アイテムで自分が使ったアイテムの紹介 あと山料理と珈琲なんかも まれに好きな音楽のことを書いてみたするような独りごちメモです

伊豆ジオパークトレイル 東伊豆編 城ヶ崎ピクニカルコース+自然研究路

東伊豆ジオパークトレイル今回のコース
簡単な概略図はこちら▼

f:id:Leo_Kirishima07:20220409104021p:plain

山と高原地図には記載がないので

こちら▼のガイドマップと地形図を元に作戦を練ってみた

一番下の城ヶ崎海岸にガイドマップのリンクがあります

itospa.com

ほぼ平坦だし絶景で立ち止まりポイント多くてCT嵩むくらいでむしろ物足りない感じなので徒歩で大室山にも行ってみようという計画

…果たして

 

富戸駅〜城ヶ崎海岸ピクニカルコース取り付き

 

f:id:Leo_Kirishima07:20220409093954j:plain

リゾート21乗ってみたいなあ笑

f:id:Leo_Kirishima07:20220409093957j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408080756j:plain

富戸と書いて「とみと」ってずっと読んでたら「ふと」と読むらしい笑

案内図を見て位置関係を確認しておく

f:id:Leo_Kirishima07:20220409094352j:image

こういうところを歩くのも好きだな

f:id:Leo_Kirishima07:20220409094503j:image

駅から10分ほど歩くともう海

汐の香りがほんのりしてくる

f:id:Leo_Kirishima07:20220409094722j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220409094756j:plain

この辺からも江戸城の石垣の石を切り出してたわけか

このタイプのガイド統一したフォーマットだけどどこかのwebにまとまったのないのかな

全部読んでみたいな

f:id:Leo_Kirishima07:20220408082629j:plain

コースに入る前からテンション上がりまくり

f:id:Leo_Kirishima07:20220408084059j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408084149j:plain

さてさて今日のトレイルスタートです
 

ピクニカルコース
ピクニカルコースはぼら納屋から伊豆海洋公園まで3kmの散策路
写真撮りまくっても1時間ちょっとで海洋公園に着くはず。
f:id:Leo_Kirishima07:20220408084322j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408084423j:plain

ボラ漁が盛んだった頃の見張り小屋
静岡県の有形民俗文化財だそうですよ

f:id:Leo_Kirishima07:20220408084917j:plain

スコリアかな?

ピクニカルコース歩き始めた頃には日もすっかり登ってきて気温は20℃

最初にあったあずまやで機能タイツとウィンドシェル、シャツを脱いで半袖Tとパンツでちょうどいい感じ

だれもいないので下着のパンツ1枚になっても恥ずかしくなかったよw

f:id:Leo_Kirishima07:20220408090202j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408090215j:plain
沼津藩の水野氏は海防上の要所である伊東 の富戸、川奈に夕顔型、円柱型の大砲それぞれ4門を備えたんですって

これはレプリカだけど威嚇程度にしかならなかったのでは?

f:id:Leo_Kirishima07:20220408090646j:plain

青いというより碧い海

f:id:Leo_Kirishima07:20220408091447j:plain

海の向こうに大島が見えるよ

 

f:id:Leo_Kirishima07:20220408091609j:plain

 吊り橋と門脇灯台

ここには半四郎落としという伝説が残ってるようです

以下看板より引用

むかし、ここ城ケ崎にほど近い富戸村に、半四郎とおよしというたいそう仲の良い夫婦がおりました。ある日、半四郎はひとり海へドジ刈りに出かけました。 かごにいっぱいのドジを背負い岩場で休んでから家に帰ろうとつかれた腰を伸ばした瞬間、背中のドジに引かれ、あっという間に海へ落ちてしまいました。 知らせを聞いたおよしはたいそう悲しみ、ここへ来ては立ち尽くし涙を流す日々が続きました。 以来ここ城ケ崎一帯には毎年秋になると飛び散ったおよしの涙にも似たイソギクの花が可憐な姿を見せるようになりました。 そしていつの頃か村人たちは、ここを「半四郎落とし」と呼ぶようになったということです。

f:id:Leo_Kirishima07:20220408122015j:plain

たぶんイソギク

f:id:Leo_Kirishima07:20220408093803j:plain

吊り橋からの絶景

f:id:Leo_Kirishima07:20220408092339j:plain

トイレの名称もいちいちおもしろい
f:id:Leo_Kirishima07:20220408093336j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408093222j:plain

www.youtube.com

ピクニカルコースも終盤

穴口ってなんぞ?

寄り道してみると穴が空いてて底から海が見えてる

自然のアートにただただ感動するばかりです

f:id:Leo_Kirishima07:20220408094657j:plain

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデンに到着

f:id:Leo_Kirishima07:20220408094847j:plain

あまりに暑いので冷気を補給
ツインピンクなるものをいただきました
この辺で有名なやまももといちごのダブル


自然研究路
自然研究路は八幡野港から蓮着寺までおよそ6㌔の行程2時間半もあれば着くかな
f:id:Leo_Kirishima07:20220408095704j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408095741j:plain

蓮着寺

日蓮聖人ゆかりの地とのこと

詳しい話は後で調べたけど割愛

そしてここが自然研究路の始点

 f:id:Leo_Kirishima07:20220408100053j:plain

日蓮さん写真中央の岩に置いてきざりにされたと言われているまな板岩
↑まな板に見えないのはきっと永年波で削られたからかな

f:id:Leo_Kirishima07:20220408100653j:plain

ここの波の形が好き

しばらく眺めていたい

f:id:Leo_Kirishima07:20220408101806j:plain

覗き込んだら結構 怖い^^;

少し歩くとこんな立ち止まりポイントがあるのでお昼ごろに伊豆高原駅に着くのであろうか。。。

 

f:id:Leo_Kirishima07:20220408103735j:plain

さて…今日のミッションのひとつ「ポットホール」は見つけられるか 

 写真の左側に見える松まで行ってみたんだけど

f:id:Leo_Kirishima07:20220408104229j:plain

 この先は切り立つ崖

下を覗き込んでもポットホールのような丸い物体は見当たらない

色々下に下りれそうなポイントを探してみたけどなさげで

しばらくいたのだけど諦め

f:id:Leo_Kirishima07:20220408105717j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408105405j:plain

 

f:id:Leo_Kirishima07:20220408105509j:plain

変わったネーミングの中でも1番気になっていたいがいが根 

f:id:Leo_Kirishima07:20220408105555j:plain

上空から見るとこんな形をしているみたい

シン・エヴァンゲリオンの戦艦型防御装置を思い出してしまった

 

f:id:Leo_Kirishima07:20220408114342j:plain

f:id:Leo_Kirishima07:20220408114830j:plain

自然研究路はベンチとかなくて眺めが良くていい場所で休憩しようと思ってたけど適当なところが見つからなくあかねの浜でコーヒブレイク

暑くてガトーショコラが溶けてて大変なことに笑

 

f:id:Leo_Kirishima07:20220409154035j:plain

それにしても城ヶ島はユニークな名前の場所がめっちゃ多くって調べたらボラ漁が盛んだった頃漁師さんが付けた名前らしいよ

今日のトレイルのハイライト(いくつめ?

大淀小淀へ向かうよ

f:id:Leo_Kirishima07:20220408122926j:plain

f:id:Leo_Kirishima07:20220408123923j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408123503j:plain

石の階段を降りると眼前に広がる石畳

f:id:Leo_Kirishima07:20220408123743j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408123834j:plain

この潮溜まりが大淀
小淀撮ってないけどね^^;

f:id:Leo_Kirishima07:20220408124052j:plain

この岩岩してる階段見てるとRPGっぽい

f:id:Leo_Kirishima07:20220408123955j:plain

南伊豆の千畳敷と並んで絶景の場所

f:id:Leo_Kirishima07:20220408124437j:plain

そこそこ揺れるのでちょっと怖い

f:id:Leo_Kirishima07:20220408125140j:plain

さてとご飯食べににいきましょう
ん?対馬の滝?…そんな標示あったっけな?
見たいけど食欲が勝り次回にすることに(ぇ

f:id:Leo_Kirishima07:20220408125522j:plain

 対馬川沿いに上がっていく新緑がいい感じで単調な舗装路歩きも楽しくなる

f:id:Leo_Kirishima07:20220408130148j:plain

 取り付きにはこれまた立派なトイレがあるよ

 

伊豆の海鮮をいただく「おかりば」

f:id:Leo_Kirishima07:20220408130524j:plain

さて。。。今日のランチ

f:id:Leo_Kirishima07:20220408132144j:plain

伊豆高原駅やまもプラザにあるおかりば
Googleさんによると1階という表記があるけどこちらから行くと2階になるのでややこしい^^;

f:id:Leo_Kirishima07:20220409170408j:plain

ランチメニューはこちら
単品の金目鯛丼とかも気になったのだけど初手はランチメニューから

f:id:Leo_Kirishima07:20220408132630j:plain

その前に地ビールをいただきます 

宇佐美のクラフトビールだって

飲みやすくていい感じです

f:id:Leo_Kirishima07:20220408133121j:plain

f:id:Leo_Kirishima07:20220408133112j:plain
f:id:Leo_Kirishima07:20220408133117j:plain

海鮮丼とカサゴの唐揚げにしたよ
海鮮丼もさることながらカサゴの唐揚げが絶品でポン酢仕立てがなんともいい

実は鯖の塩焼きと悩んでいたけど大正解かな 

 

おまけ 爆風の大室山

f:id:Leo_Kirishima07:20220408141557j:plain

もう少し時期が早かったら圧巻の桜並木みられただろうな

f:id:Leo_Kirishima07:20220408144246j:plain

ビール飲んだあとに歩くもんじゃないね

汗だくだく

それにしても大室山はいい形してる山だよ

www.youtube.com

大室山は歩いて登れないんだよね^^;

ビューンと山頂へ

爆風すごいです

f:id:Leo_Kirishima07:20220408150449j:plain

f:id:Leo_Kirishima07:20220408151336j:plain

f:id:Leo_Kirishima07:20220408151235j:plain

うっすら富士山

ハイクメモ

■装備

ウェア

トップス:SNメリノT、中厚地シャツ、フーディニジャケット

ボトムス:アイゼンジョガー

機能タイツ

予備:ティフォン50000ジャケット、ナノパフフーディ

ザック:ビッグタートル 13-19L

*トレイル中はメリノTとアイゼンジョガー

■トレイル

距離:16㌔

累積標高:上り563㍍ 271㍍

 

感想
やっぱり伊豆の海岸線トレイルは最高
もうちょっと距離があればいいけどね
次回は時間気にせず寄り道いっぱいして城ヶ崎を堪能したい