darkside of the moon🌙

ハイキングと自分が使った山ギアの紹介 あと山料理と珈琲なんかも まれに好きな音楽のことを書いてみたするような独りごちメモです

みちのく潮風トレイル セクションハイク4th【プラン

日程も決まったので4回目のプランを画策してみる

自分用メモなので他の方が読んでも面白い内容ではないと思われるので読みたくない方はブラウザバック推奨

 

当初の候補は2つ

  1. 久慈ー宮古ー釜石 距離 322.8 累積標高 UP 13192m DOWN 13190m 予定日数16日
  2. 釜石ー石巻 距離 352.9km 累積標高 UP 10416m DOWN 10411m 予定日数18日

 

次回は過去最高の2週間超え(0ハイクデーも込)で今まで歩いたハイキングと違い

  • 食料品とアルコールの補給地
  • バッテリーの充電
  • 洗濯

など今までのハイキングでやったことのないこともあるのでワクワクとドキドキ

どちらの候補もセクションの続きで

コースの考察
 

久慈ー釜石

 

 

■行程

歩行距離328.3km 累積標高up13,940m down13,952m

歩行距離328kmもさることながら累積標高が上りも下りも14,000m近く

ここまで歩くならあと2日増やして三陸駅までにして聖地「潮目」に寄るしかない(笑

1日20km前後で余裕を持ったプランを作ってあとは体力とバッテリー残量と相談って感じ

 

■アクセス

久慈に朝早く入る手段が厳しい

現時点で八重洲BTから久慈駅で9:30着

帰りは仙台までバス10時台に着くので名取トレイルセンターで後泊したのち帰宅可能

 

■店

・久慈市

炭や ソフトクリーム

・野田村

マミーストア

洋食・旬彩料理みなみ

野田村は村全体でみちのく潮風トレイルを応援してる印象

玉川野営場

・普代村

三船製菓

上神田精肉店

中村貢商店

国民宿舎くろさき荘 1泊7,000円前後

北山崎ビジターセンター

魚定

⇨普代村は美味しいものがありすぎて長時間滞在してしまいそう

・宮古市

浜小屋カフェすいか

姉ヶ崎キャンプ場

ゲストハウス3710

ルートイン宮古

福島湯 

碁石浜キャンプ場

姉吉キャンプ場

宿・いろは屋 4,500円

うみねこ温泉 ゆらっくす

居酒屋・寿司ささき

ますと乃湯

・釜石

ホテル マルエ

ホテルフォルクローロ三陸釜石

イオンタウン

・三陸駅

潮目

14泊15日前後で立案中

食料は夜飯6日分と朝飯5日分を持参

あとは途中で補給する作戦

宮古でゲストハウスとホテルをハシゴして補給と銭湯三昧する予定

宮古と釜石のスーパーなどの施設チェック必須

 

 

釜石ー石巻

 

 

■行程

JR石巻線渡波駅がゴール

歩行距離125km累積標高up4975m down4919mとこのルートも累積標高がハード

帰りに名取トレイルセンターに立ち寄るのもあり

■アクセス

仙台で乗り換え

しかも中途半端な2時間弱

釜石着は20時近くなって無駄に前泊をしなくてはいけない

 

 

結論
アクセスを考慮すると久慈から南下SOBOがベター
あと5~6日追加できれば気仙沼まではいける
*次回を気仙沼からにできれば残り240kmとなる
…がしかし釜石に戻って仙台⇨名取トレイルセンター泊が魅力的すぎる