darkside of the moon🌙

ハイキングと自分が使った山ギアの紹介 あと山料理と珈琲なんかも まれに好きな音楽のことを書いてみたするような独りごちメモです

バカオネチャレンジ

久しぶりのソロ以外のハイキングのはずだった

今回は九州から遊びに来てるSNS繋がりのM氏と丹沢山

作戦としてはM氏が30分ほど先行して私が途中で追いつく

というプラン

ところがである

座間でなかなか発車しないと思ったら

鶴川で人身事故

区間運転が始まるまで30分ほど停車

おかげで渋沢に着いたのは予定より40分後

始発から2本もバスはいってしまってて

3本目に乗り込み

予定より1時間遅れになってしまう😭

 

そしてM氏は予定より早く6時過ぎには大倉スタート

 

f:id:Leo_Kirishima07:20230715154012j:image

1年ぶりのこちら

ウォーミングアップは登山口までの登り(ぇ

日差しはないけど花立山荘まで湿度が90%近くでHPを削りにくる

レモンわらびを食べてチャージ

最近のお気に入りである

花立山荘の高度が1300m

ここまで上がると湿度も下がりかなり快適になる

f:id:Leo_Kirishima07:20230715154423j:image

曇り空なのに富士山見えてHP回復😅

ここから40分ほどでピークって思うと

さらに元気出てくる(w

 

それにしてもピークの涼しさよ
M氏が塔ノ岳着いたというDMが来てから1時間30分経過
丹沢山でのんびりしてればそろそろこちらに引き返してくる頃

f:id:Leo_Kirishima07:20230716050109j:image

f:id:Leo_Kirishima07:20230716050106j:image

少し休憩して

どうするか考える

今日はM氏プライオリティーなのでここで待つのもありかと思ったけど

遠征前日にぎっくり腰になってロキソニン飲んで歩いてるから

自分が行ったところで役に立つとは思えなかったけど丹沢山方面に向かうことに

f:id:Leo_Kirishima07:20230717045717j:image

小さな花が咲いてた

シモツケっていうらしい

f:id:Leo_Kirishima07:20230717045911j:image

丹沢山に向かう途中で見る富士山が好き

上りに差し掛かったところでM氏らしき人を見つける

声をかけてみるとやはりM氏だった

丹沢山へは向かわずgo back


f:id:Leo_Kirishima07:20230717165047j:image

f:id:Leo_Kirishima07:20230717165044j:image

鯖サンドを2人で食べて下山ぬ

今回は王子サーモンのさば温燻を使ってみたけど

焼鯖のほうが美味しいかも^^;

申し訳ない><

shop.oji-salmon.co.jp

鯖の温燻気になる方はどうぞ


f:id:Leo_Kirishima07:20230717165133j:image

f:id:Leo_Kirishima07:20230717165130j:image

この日は曇だっていうのに富士山がくっきり見えて

時折ガスがモワッと舞い上がったと思うと一面真っ白になって何も見えなくなったり

見たことがない景色が目の前に

M氏のおかげかな

f:id:Leo_Kirishima07:20230717165212j:image

話をしながらゆっくり降りる

でもあっという間に下山

大倉に着くとM氏の友人が待っててスーパー銭湯に連れてってくれた

f:id:Leo_Kirishima07:20230717165148j:image

スーパー銭湯だけど平日っていうのもあってかのんびりできた

ここ車ならいいかもね

goo.gl

 

Hike memo
距離 14.6km 累積標高 上り1,387 下り1,407
歩行時間 6:38
天候/気温 曇 28℃(大倉)24℃(尊仏山荘)
ウェア 
SNウールT、FTドライベーシック
patagonia バギーズ
ALTRA ローンピーク6
飲んだ水の量 900ml